• ENGLISH
  • 中文

ホーム > 採用情報 > 先輩社員からのメッセージ(中途採用向け)

Recruit 採用情報

先輩社員からのメッセージ(中途採用向け)

クリーン事業部 立野 裕一〔'13年入社〕

1)自己紹介、仕事内容について教えてください。

中途採用で2013年に蒲田工業に入社し、8年目になります。
以前は千葉出張所で工業系の商社営業をしておりましたが、2017年にクリーン事業部(関東事業所駐在)へ転籍致しました。
現在では、クリーンブースやクリーンルームをベースに提案型の営業を行っています。
もともと既存のお客様に対しての営業が多かったのですが、クリーン事業部ではWEBの問い合わせや展示会でのお客様など新規の引き合いが多いです。
現在では、様々な業種のお客様とお取引させていただくようになり、化粧品や食品関係から細胞加工系の施設までの多種多様なお客様の対応をしています。

2)蒲田工業でのやりがいは何ですか?

「提案型営業でファーストタッチから完工まで、お客様に寄り添いながら一緒にお困りごとを解決できた時の達成感です。
お客様は製造環境や設備の改善など様々な問題を抱えていらっしゃいます。
どのような改善をしたいのか現場確認をしながら、ヒアリングさせて頂いた内容をもとに構想し設計をしていきますが、物品だけではなく一貫施工での対応が多いので数社の関係協力会社様と密に打ち合わせをしながら進めることがほとんどです。
工事の際には営業兼現場管理者として実際に工事に携わる事もありますので、正直大変なところはたくさんありますが、その分直接お客様に「立野さんに任せると全部やってくれて助かります」など直接感謝や喜びのお言葉を頂くことがやりがいに繋がっています。
また幅広い商品やサービスを取り扱っており、同じ現場はありませんので自身の経験にもなり活きる知識として人間としての幅が広がり成長できるのもやりがいの一つです。

3)職場の雰囲気はどうですか?

会社全体としては、一年の中で多くのイベントがあり他部署や営業所の交流も多いアットホームな社風です。
私が在籍している関東事業所では、エンジニアリング部やクリーン事業部など複数の部署の方々が在籍しています。
又、部署間での情報共有が行われ、専門性の知識が高く困った時は諸先輩にアドバイスを頂ける環境が整っている風通しの良い職場です。
年齢かかわらず尊敬できる方もたくさん在籍していて、働きがいのある職場だと思います。

4)なぜ蒲田工業を選びましたか? 蒲田工業の魅力は?

蒲田工業に入社する前は電動工具メーカーの営業をしていました。
ロジスティクス倉庫の棚卸や整理から消耗品や機器の補充がベースで、商社様同行で販売店への提案営業などお客様の声をお聞きする機会が少なく、達成感ややりがいが感じづらかったです。
転職を考えはじめ、直接お客様と関わる商社の営業がしたいと思う中で出会えたのが蒲田工業でした。
当時の面接官の方の印象が良かったことと実際にお客様にご提案することが出来て様々な業種のお客様がいる点に魅力を感じ入社しました。
現在でもその点が魅力です。

静岡西営業所 堀本 和輝〔'09年入社〕

1)自己紹介、仕事内容について教えてください。

大学を卒業し、1年住宅の現場監督をしておりました。末永くお付き合いできるお客様にサービスを提供したいと思い、蒲田工業に転職いたしました。私の性格的にも時間をかけて親交を深める方が得意なこともあります。主に食品、化学などのお客様を担当しております。

2)蒲田工業でのやりがいは何ですか?

「打つ手は無限」なところです。蒲田工業は製造現場におけるお客様のお困りごとを解決するのが仕事です。問題解決案をご提案、御見積、ご提供しております。お客様からご提案を頂いた解決案をお手伝いすることも多く、日々勉強、成長できるところがやりがいです。お客様から感謝のお言葉を頂けたときにやりがいを感じます。

3)職場の雰囲気はどうですか?

人柄が良い人ばかりなので職場の人間関係には恵まれております。
所長が温かく見守ってくれるため、自分のやり方で伸び伸び仕事をしております。

4)なぜ蒲田工業を選びましたか? 蒲田工業の魅力は?

当時、ハローワークの求人情報がありました。蒲田工業は自宅から30分以内の通勤エリアでしたので応募しました。またインターネットにてホームページを見てしっかりした会社だと思いました。面接の時に対応して頂いた当時の所長も話しやすく、良い雰囲気だったのも覚えています。また、事務所内も整理整頓清掃がされており、良い印象を持ちました。
蒲田工業の魅力は会社とともに自身も成長できることです。蒲田工業は常に成長することを目標としています。10年前の蒲田工業と今の蒲田工業では同じ会社であって違う会社だと思っています。既存の良い物は残し、さらに新しい良い物も取り込む、そんな会社だと思っています。

富士営業所 長谷川 賢一〔'07年入社〕

1)自己紹介、仕事内容について教えてください。

大学を卒業し、2年東京でOA機器の営業として働いておりましたが、地元で働きたいという気持ちが強くなり地元である静岡に戻り、蒲田工業に転職致しました。現在の仕事内容は営業です。医薬・化学・食品・製紙など多くの業種のお客様を相手に日々営業活動をしております。

2)蒲田工業でのやりがいは何ですか?

蒲田工業での営業は、単にモノを売るだけでなく、お客様の工場に入り設備を見たり、時には、作業員となり、現場作業も行いますので、毎日同じことの繰り返しではないところに楽しさを感じています。また、商社ですので、大袈裟に言えば、何でも売れます。様々なメーカーの様々の商品を取り扱えますので、一人一人の営業マンが一つの個人商店を経営している感じで、自分の頑張り次第で、営業成績も上がりますし、お客様からも信頼して頂けます。やはり、お客様から感謝の言葉を頂いた時や、多少無理な要求でも他社の営業マンではなく、自分に声を掛けて頂けた時には、もっと頑張ろうとやる気がでてきますね。

3)職場の雰囲気はどうですか?

明るく楽しい職場です。私が一番年下ですが、上司・先輩方とは気兼ねなく話すことができますし、商品知識や営業に関して、自分の仕事よりも優先して丁寧に教えて頂いてます。 入社して、1年以上経ちますが、入社時からずっと変わりない雰囲気で働かせてもらってます。

4)なぜこの会社を選びましたか? 蒲田工業の魅力は?

面接で当時の所長、副所長の人間性に惹かれたからです。何が良かったか表現しにくいですが、雰囲気がすごく良かったんです。絶対働きやすい職場だな、と思いました。
また、かねてより地元企業に貢献できる仕事がしたいと思っており、蒲田工業は歴史も長く生まれ育った町の昔から知っている大手企業のお客様との取引があり、そういったお客様相手に仕事ができることにも魅力を感じました。私の就職活動はとにかく多くの会社を訪問し、面接を受ける事で、採用情報だけでなく、自分がこの会社で働いた時のことをイメージし、なによりも楽しく働けるかを重視していました。蒲田工業はとても風通しがよく働きやすい会社です。

関東営業所 岡本 淳平〔'07年入社〕

1)自己紹介、仕事内容について教えてください。

私は埼玉県草加市にある関東営業所に勤務しており、営業マンとして製紙会社様やセットメーカー様を訪問しています。工場の設備担当者様、システムの設計担当者様のお困り事を聴いて、それに合った解決方法(商品)を提案・提供するのが主な業務です。

2)蒲田工業でのやりがいは何ですか?

この仕事の一番のやりがいは、ありきたりですが、お客様の生の声を聴くことで成長できる点です。小さなことでも自分で上手く工夫して喜んでいただいたり、時にはちょっとした不備があってお叱りを受けたりと様々な経験を通して、「次からはこうしよう」と工夫するようになります。もちろん扱う商品の性質上、専門的な知識も身につきますが、こうした人間的な成長が1番のやりがいだと私は考えています。

3)職場の雰囲気はどうですか?

普段はマイペースなひとが多いですが、悩んでいる人には親身になって相談にのり、その中でも良い点は何故良いか、悪い点は何故悪いかを明確にして指導することを忘れない。そんな暖かさと厳しさを併せ持った職場です。

4)なぜこの会社を選びましたか?

直接の入社理由は、面接官だった現場の直属の上司の人柄に感動したためです。まだ業界の知識が無い私に腹を割って業務の厳しさ、やりがいを語る誠実さに惹かれ、入社しました。また、取り扱う商品が決まっているわけではなく、お客様の抱えているお困りごとに合わせた商品であれば基本的に何でも扱う、という柔軟な会社のスタンスも非常に魅力的ですね。