特定建設業 管工事(特-30)第94313号
特定建設業 機械器具設置工事業 (特-28) 第94313号

大型射出成型機用
クリーンブース[自動車部品メーカー]

大型射出成型機用
クリーンブース[自動車部品メーカー]

使用製品 設置場所の環境
  • KAMATAクリーンブース
  • エアシャワー
  • アルミ自動シャッター
  • FFU
自動車部品メーカー
空調管理なし
異物付着によるクレーム発生

目的

射出成型機の異物混入防止
部屋ではなく局所的に囲いたい

  • 射出成形した部品が、異物付着でクレームになるため、異物対策したい。
  • 空調管理がされていない倉庫のため、外気の影響を受けないようにしたい。
  • 自動車メーカーが品質向上に注力しているため、設備改善が課題となっている。

仕様・施工

  1. 射出成型機の形状に合わせたクリーンブースの設計を行なう。
  2. 金型交換用の天井開口部には、アルミ自動シャッターを設置。
  3. 周囲のパネルは静電防止PVC透明材を使用し、ゴミ付着防止とブース内部が目視できる環境にする。
  4. 従業員用の出入り口にエアシャワーを設置し、人からの発塵も防止する。
仕様・施工
仕様・施工

結果

目標とする清浄度を達成、異物付着問題が解決。透明樹脂板で、装置の形状に囲った事で美観性にもつながり、エンドユーザーから高い評価を得たとの事。

今回のポイントは・・・

KAMATAクリーンブースは自社製の特殊アルミフレームにより、自由設計によるカスタマイズが可能です。

今回のような大きな装置の場合、通常は大きな部屋で囲わなければいけませんが、装置の形状に合わせた設計を行なう事で必要個所を局所的にクリーン化することができます。 また、金型交換のための開口部に自動シャッターを設けましたが、クリーンを重視しつつ作業性の向上・作業者の為の安全対策もにもなります。
※開口部には様々な形状の扉・シャッターをお選びいただけます。

マシンごとの専用設計、クリーン化・安全対策・防塵対策は蒲田工業へご相談ください。
※関連ケースとしてこちらもご覧ください。

関連ケースとしてこちらもご覧ください。