特定建設業 管工事(特-30)第94313号
特定建設業 機械器具設置工事業 (特-28) 第94313号

防爆エリアに局排機能付き
クリーンブース
[医薬品メーカー]

防爆エリアに局排機能付き
クリーンブース[医薬品メーカー]

使用製品 設置場所の環境
  • KAMATAクリーンブース
  • 排気ファン(防爆仕様)
  • インバーター
  • ケミカルフィルター
  • 防爆指定(安全増し規定)エリア内
  • ブース内で有機溶剤を使用した製品充填作業を行う

目的

防爆指定(安全増し規定)エリア内にクリーンブースを設置したとのご要望でした。

ブース内で有機溶剤を使用した製品充填作業を行うこともあるため、局所排気装置を設ける必要がありました。

仕様・施工

  1. ブース側面に充填作業時のみ稼働する排気ファン(防爆仕様)を設置。
    通常作業時は、ブース全体を陽圧管理し排気用プレフィルターから排気し、充填作業時は給気ファンから、排気ファンまで整流して排気するよう設計。
  2. 溶剤の種類により比重が違うことを設計条件に入れ、給気、排気ファンをそれぞれインバーター制御することで、風速、風量の最適化を図る。
  3. 排気ファンにはケミカルフィルターを取り付けることで、溶剤をキャッチし排気を無害化させる。
仕様・施工

今回のポイントは・・・

局排装置の使用頻度がそれほど高くないということなので、ブース側面に充填作業時のみ稼働する排気ファンを提案し、システム化された防爆仕様パッケージ方局排装置に比べトータルコストを大幅に低減しました。

関連ケースとしてこちらもご覧ください。