特定建設業 管工事(特-30)第94313号
特定建設業 機械器具設置工事業 (特-28) 第94313号

防虫対策の徹底に!陽圧
ブース&エアーカーテン
[医療機器メーカー]

防虫対策の徹底に!
陽圧ブース&エアーカーテン[医療機器メーカー]

使用製品 設置場所の環境
  • 横対流式のエアーカーテン
  • KAMATAクリーンブース
  • 工場全体陽圧管理
  • 完全な気密構造ではない
  • 混入虫を調べると飛行虫が大半

目的

防虫対策を徹底したいとのご要望でした。

工場内と屋外は二重のシートシャッターで仕切られているが、搬出入作業時に虫が入る可能性があります。また、完全な気密構造とはなっていないので、シートシャッター以外の箇所からの侵入も考えられます。混入虫を調べると飛行虫が大半です。

仕様・施工

  1. 混入の可能性がある製造エリアをクリーンブースで囲い陽圧管理を、工場全体とあわせ二重に行うことを提案しました。
  2. 製品や原料の搬出入にはブースに組み込んだシートシャッターを開閉して行います。シートシャッターを開放した際にブース内圧が低下してしまうことを防ぐために、陽圧ファンを開放に連動させて風量を上げるよう設定します。
  3. あわせて開放時には横対流式のエアーカーテンも作動させて飛行虫の侵入をシャットアウトする設計にしました。
仕様・施工

▼ エアーカーテン

今回のポイントは・・・

切削加工エリアの温度管理が適正化し、加工精度が高まりました。導入の狙い通り、不良率も大きく低下させることができました。加工室は製品を購入されるお客様が見学されることもあります。加工室全体の作業環境が綺麗になったこともあわせて、高い品質管理体制を訴求できるようになりました。

関連ケースとしてこちらもご覧ください。