特定建設業 管工事(特-30)第94313号
特定建設業 機械器具設置工事業 (特-28) 第94313号
お問い合わせはこちら

0545-63-1235

お問い合わせ 資料請求
メニューを閉じる

不良発生率大幅削減
精密温度管理(クリーンブース)
[樹脂加工]

不良発生率大幅削減に
精密温度管理(クリーンブース)[樹脂加工]

使用製品 設置場所の環境
  • 断熱パネルブース
  • 空調機
  • 集塵機
  • ダクト
  • 樹脂の切削加工
  • 加工機10台

目的

温度管理を徹底し、歩留りを上げる(不良発生率を削減)

10台の加工機が設置されている作業空間の温度管理が十分にできておらず、加工機毎に寸法精度のバラつきが発生していました。

仕様・施工

  1. 加工機のレイアウトと作業動線を考慮した上で、断熱パネルを使用したクリーンブースの設置を提案。
  2. 設定温度域は23℃±3℃とし、加工機直上に吹き出し口をそれぞれ配置することで、天井カセット式空調機を用いながらも、求められる温度環境を実現できるように設計、提案しました。
  3. 加工機にそれぞれカバーを取付けることで、削りカスの集塵を徹底。背面ダクトから吸引しクリーンブース外に据えた集塵機で効率的に捕集するシステムとしました。
仕様・施工
仕様・施工

今回のポイントは・・・

切削加工エリアの温度管理が適正化され、加工精度が高まりました。導入の狙い通り、不良率も大きく低下させることができました。
加工室は製品を購入されるお客様が見学されることもあります。加工室全体の作業環境が綺麗になったこともあわせて、高い品質管理体制を訴求できるようになりました。

現場環境と目的に合致するクリーン環境を構築できることが蒲田工業の強みの1つです。

関連ケースとしてこちらもご覧ください。

クリーンルームのお役立ち情報はこちら。