蒲田工業株式会社蒲田工業株式会社 kamata industry Co.,ltd

Kamata Industry Co.,ltd.

営業スタッフのブログ
蒲田工業株式会社 ブログイメージ
営業スタッフのブログ 「私たちにお任せ下さい!」
営業スタッフのブログ
ホーム > 社活

第11回 全国ビジネス商談会

DATE2019.3.14 CATEGORY社活

zenk.jpg営業推進室 蒲田善太郎です。

先日、パシフィコ横浜で開催された日本政策金融公庫様主催「第11回 全国ビジネス商談会」に参加しました。
900社近くの公庫様融資先企業が全国から一堂に会し、互いにビジネスチャンスの拡大を図る商談会です。



過去に参加した商談会では、いくつもの貴重な出会いを得ることができたので、今回も気合を入れ参加致しました。2019年1月に開設した大阪営業所の営業強化を目的の一つに掲げ、多くの会社様と商談を行いました。



途中、日本政策公庫様の田中総裁が訪問され、当社社長にビジネス商談会での手応えを質問される場面もありました。



ここ数年、当社の売上が伸びており、新規案件のご相談、お引き合いが増えています。
お客様からのご要望は刻々と変化しており、当社も同じように変化・進化するために技術力を持ったパートナー企業様との出会いも、今回の商談会の目的の一つでした。

「第11回 全国ビジネス商談会」では、お客様とパートナー企業様の両方で、新たな素晴らしいご縁に恵まれました。この縁を大切にし、成果に結び付けてまいる所存です。
今後も蒲田工業株式会社をよろしくお願い致します。

2019 スキー合宿

DATE2019.2.20 CATEGORY社活

zenk.jpg営業推進室 蒲田善太郎です。

先日、新潟の越後湯沢へ恒例のスキー合宿に行ってきました。今年の参加者は19名でした。


参加者が思い思いに準備を整え、いよいスタートです。



スキー中の休憩場所は、毎年お世話になっている「ロッジ ニコエ」さん。ビールやワインを飲みながら、ワイワイ賑やかに過ごしました。




スキー後にホテルへ戻り、お風呂と美味しい料理を満喫。卓球会場でも盛り上がりました。





少し視界が悪いと思われた2日目も、最高の雪質のおかげでスキーを満喫できました。



最後の方は足がふらふらするくらいに、二日間に渡って思う存分滑ることができました(^^)
帰路につく前、疲れを取るために温泉へ。最高のスキー合宿を過ごせましたよ。

参加者の皆様お疲れ様でした。来年も楽しく参加できるように日々頑張りましょう!

2019年お年玉年賀はがき【当選番号早見表】

DATE2019.1.23 CATEGORY社活

mitsuyuki.jpg 営業推進室の満行です。


毎年恒例となりました、弊社社長お手製の当選番号早見表でございます。
いつも楽しみにしてくださっている皆様、お待たせいたしました!
是非ご活用くださいませ。(・∀・)/

今年は4月20日(土)【郵政記念日】に2回目の抽選がございます。今回の当選結果に関わらず、お持ちの年賀状はそのまま保管してくださいね。



*- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *-



早見表作成の仕組みを説明しますと、下一桁から数の少ない順に追っていくやり方です。
ご幸運をお祈り申し上げます!

0.2.3.8.9以外はハズレ!です。

下一桁
0 5組263970 ― 東京五輪ペア招待券
2 02 ― 3等
2 42 ― 3等
3 1763 ― 2等
8 78 ― 3等
9 710129 ― 1等

 賞品引換期間

2019年1月21日(月曜日)~2019年7月22日(月曜日)

*印刷される場合はこちらからどうぞ。
(ポップアップブロックがかかる時は [ Ctrl ] を押しながらクリック)

 お年玉賞品

1等 現金30万円またはプレミアム賞品
2等 ふるさと小包等
3等 いつものお年玉切手シート
(いずれもA、B各組共通です)

大阪営業所開設のお知らせ

DATE2019.1.16 CATEGORY社活

mitsuyuki.jpg 営業推進室の満行です。

いつもお世話になっております。
このたび弊社は業務拡張に伴い、大阪営業所を新たに設け、
クリーンテクノロジーの更なるサービスと「ものづくり現場におけるお困り事解決」のソリューション営業を展開する運びとなりましたので、謹んでご案内申し上げます。

大阪営業所は、平成31年1月7日(月)より、営業を開始しております。
これを機に社員一同皆様のご期待にお応えできるよう一層業務に精進いたす所存でございますので、今後ともご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。




■連絡先

大阪営業所 TEL.072-943-2130  FAX.072-943-2131
クリーン事業部大阪 同上
■所在地
〒578-0956 大阪府東大阪市横枕西11-17

■アクセス
けいはんな線「荒本駅」より徒歩6分
近畿自動車道「東大阪北IC」より車で8分




Google Mapsで表示

また、開設にあたり仕入先様より多くのお花を頂戴しました。ありがとうございました。
改めて御礼申し上げます。




建物が年末ギリギリに完成した為、営業初日は事務所の中の準備がまだ整っていませんでしたが、ようやく備品等の準備も完了しました。

所員たちは、年末からすでに営業活動を行なっておりロケットスタートを目指しております。是非、お近くにお越しの際はお立ち寄り下さいませ。
今後ともよろしくお願いいたします。

第72期株主総会

DATE2018.12.12 CATEGORY社活

先日、本社会議室にて第72期株主総会が行われました。
議長役の社長から営業概況報告、続いて前川部長から決算報告がなされました。





ご出席いただいた監査役の早乙女先生、東京中小企業育成株式会社田嶋様からお褒めのお言葉を頂戴し、無事閉会いたしました。





尚、72期売上高ははじめて60億の大台を超えることができました。決算報告書及び経営指標は、このホームページ会社概要にて公開しております。

【蒲田工業】会社概要

第78回 KK会コンペ

DATE2018.12. 5 CATEGORY社活

KK会2日目、鷹之台カンツリー俱楽部でのゴルフコンペです。
今年のKK会は、風もなく、天気にも恵まれ、最高のコンディションです。
それでは名門コース。楽しんでいきましょう。








表彰式の様子です。
表彰式の進行役は佐野所長です。


それでは順位の発表です。
3位は高橋工業 高橋社長様です。


第2位は、三機工業株式会社 草野統括部長様です。
2年連続のベスグロでしたが、ハンデには恵まれず残念ながら2連覇ならずでした。


優勝は、ニッタ化工品株式会社 早川取締役様です。
ニアピン×2、ドラコン、小波賞と数ある賞を獲得されました。


コンペに参加頂きました、宮里プロ、山本プロのご挨拶の様子です。


始めのティーショットを生で拝見しましたが、全く力みのない滑らかなスイングでした。
普通にアンダーパーです。さすがです。


お忙しい中、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。
第78回 KK会前夜祭の様子はこちらからご覧ください。

第78回 KK会 前夜祭レポ

DATE2018.12. 5 CATEGORY社活

zenk.jpg営業推進室 蒲田善太郎です。

先日、日頃お世話になっております仕入先様にお集まり頂き、第77回KK会の懇親会が夕方より開催されました。




蒲田社長より業績の報告と日頃の御礼から始まりました。
司会は富士営業所 渡辺所長です。

株式会社アニシス 海野社長様に乾杯のご発声を頂きました。


続いて初めて参加して頂いた方々にご挨拶頂きました。
ニッタテクノ株式会社 代表取締役社長 伊藤美浩様


ニッタ化工品株式会社 代表取締役社長 森下敏彦様


取締役 執行役員 営業本部 副本部長 産業資材担当 早川忠志様


営業本部 産業資材営業部 部長 木村雅彦様


三機工業株式会社 機械システム事業部 ロジテック部 営業1課 武田和也様


吉野ゴム株式会社 東京営業所 参事 緒形和郎様


吉野ゴム株式会社 係長 城野良介様


株式会社金陽社 執行役員 営業本部 本部長 中川俊次様


懇親会の様子がこちらです。











ニッタ化工品株式会社 代表取締役社長 森下社長様に中締めのごあいさつをして頂き、懇親会はお開きとなりました。


場所を移動し、引き続き2次会へと移りました。
非常に和やかで、ご参加された皆様ありがとうございました。





第78回 KK会コンペの様子はこちらからご覧ください。

東京都市大学様に取材をさせていただきました

DATE2018.11.28 CATEGORY社活

mitsuyuki.jpg 営業推進室の満行です。

先日、東京都市大学様工学部医用工学科の平田先生へ取材をさせて頂きました。

平田先生は、超高齢社会における現代医療が抱えている様々な課題に取り組むため、バイオセンサ、プラズマ医療、ミネラル成分の3つを軸に研究を行い、創傷や熱傷の治療、機能性スポーツウェアなどの研究開発をしています。

東京都市大学様ホームページ https://www.tcu.ac.jp/

今年6月中旬に実験室用としてアルミ製クリーンブースを東京都市大学様へ導入しました。
大きさ4070W×3005D×2100H、清浄度クラス1,000です。

アルミ製クリーンブース

取材を通して平田先生の優しい人柄に触れ、担当の吉田主任とお客様との信頼関係が伝わってきました。

また、外部から来られる企業様にも弊社のクリーンブースをご紹介しているというお話を聞くことができ、とても嬉しかったです。

お客様取材記の内容の一部です;
外部から来られる企業様からは、「見栄えがきれいですね」や「壁に無駄な隙間がないことにびっくりしました」とお褒めのお言葉を頂きます。このクリーンブースは「蒲田工業さん」が製作してくれておりますとしっかりと紹介もしています。

お客様取材記
お客様取材記

平田先生が取材の中で今回クリーンブース受注に至った経緯について話されています。詳しくはこちらの取材記をご覧ください。

【お客様取材記】東京都市大学様
https://www.kamata.co.jp/html/report/08.html

お忙しいところ取材させていただき誠にありがとうございましたm(_ _)m

2018年 若手社員フォローアップ研修

DATE2018.11.21 CATEGORY社活

張元 新入社員の張元です。

2018年10月25日(木)~26日(金)に、株式会社小宮コンサルタンツ様で行われた若手社員フォローアップ研修に参加してきました。
今回の研修内容を仕事に活かしていくために、スタッフブログでその様子をご報告させていただくことになりました。ぜひ、最後までご覧ください!

まずはじめに、小宮先生の講義をお聞きしました。
講義の中で一番印象に残った言葉は、「幸せと成功」の違いです。
幸せとは自分が決める事であり、成功とは他人が決める事である。
仕事の評価は自分ではなくお客様にして頂く事で、その評価の先にある『成功』目指して今できることをしっかりと頑張っていきたいという気持ちが強まりました。

続いての講義・ワークでは、仕事に役立つ様々なノウハウを教えていただきました。
「仕事の振り返り方」「自己目標の設定方法」「仕事での悩みを解決する方法」などです。教えていただいたことを参考に、グループに分かれて参加者同士が「現在の仕事におけるお互いの悩み」を共有しました。
グループワークは、他の参加者から意見をいただける貴重な機会となりました。特に、異業種の方からの意見は新鮮で、「仕事の悩みを解決するヒント」を頂けたと思います。
また、「仕事の悩み」を発言することが、いかに大切かを学びました。発言する(相手に伝えようとする)ことで、「仕事の悩み」が具体的になると気づきました。今後は、自分で解決できていない悩みがある時には、先輩や仕入先様に相談しながら解決策を探っていこうと思いました。

さらに、ビジネスマナー、コミュニケーションについても、学ぶことができました。
参加者全員が持ち時間1分程度で、自己紹介、会社紹介などの発表を行い、その様子を録画して全員で振り返る研修です。動画を見ながら、自分が相手にどう映っているのかを観察しました。客観的に自分が話している姿を見る事で、自分の話し方や動作、癖などの良い点・改善すべき点を発見できたと思います。
私の場合、声がこもってしまう事(口を大きく開いていないため)が改善点だとわかりました。今後、改善してまいります。

この他にも、話の主導権は聞き手であるという事を教えて頂きました。
二人一組でワークを実施。態度の悪い聞き手、態度の良い聞き手に対して話をしたところ、話し手側の自分の気持ちの変化に気づきました。自分が話し手の時、相手の態度が悪いと話を続けたくないという気持ちになり、話も盛り上がりません。一方、相手の態度が良いと、スムーズに話ができ、気持ちも安定しました。
自分が聞き手になった時、相手に気持ち良く話していただけるような態度を取ることを決意しました。

この1日の研修・講義を通じて、たくさんの気づきと学びがありました。
自分が成長して多くの方から「評価」され、「成功」を達成するために、今回の気づきと学びを活かしていきたいと思います!最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

2018年11月 中堅社員研修

DATE2018.11. 7 CATEGORY社活

zenk.jpg営業推進室 蒲田善太郎です。

先日、中堅社員研修が行われました。






社長、常務より今回の研修の目的についての話があり、中村副本部長が司会のもと研修がスタート。
前期における成功事例とその要因を中心に、営業本部長賞の高場さんから副本部長賞の長谷川さん、堀本さん、平野さんの順に話していただきました。
その話の内容はもちろん、一人終わるごとに出席者の方から質問を受けるのですが、その質問の内容も中身の濃い内容で大変充実したものでした!


続きまして、事前に考えてきてもらった内容を踏まえ、3つのグループに分かれグループ討議です。
【蒲田工業が100億円企業になるには】というテーマです。翌日の9時30から発表をしてもらうという課題のもと、発表のための資料を作成及び話し合いをしてもらいました。





初日プログラムを終え懇親会へ。司会は中村副本部長、社長からの講評を途中に挟み、乾杯は福山営業所の浅田主任、中締めの挨拶は少し緊張気味のクリーン事業部の吉田さんでした。

懇親会後も、引き続きグループワークで翌日の発表資料の作成の話合いです。
テーマも決まった答えもない難解なものでしたが、みなさんが前向きに楽しそうに話し合いをされていたのが印象的でした。


充実した初日が終了し、2日目のスタートです。
2日目の研修スタート前に発表前の最終確認を行っている写真です。


いよいよこの2日間でグループでまとめた発表が始まりました。
テーマ 【蒲田工業が100億円企業になるには】


グループごとに違った見方をされた発表があり、大変興味深く、私自身も目を輝かせお聞きしました。
お客様の近いところで活躍されている方々の発表内容をしっかりとお聞きし、今後の方針作成に活かしていきたいと思いました。

グループ発表が終わり、藤原先生の講義がスタート。




最近の経済トピックの紹介と今回の研修の意義と総括をして頂きました。
その中でとても印象的な言葉がありましたのでご紹介致します。
『進化はコンフォートゾーンの外に起こる』 という言葉です
この言葉を私自身の胸に刻み、今後も蒲田工業は変化する事をいとわず、変化しない自分たちを恐れ、世の中の変化に対応する会社を目指してまいります。

前の10件  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

このブログについて このブログについて

カテゴリ一覧 カテゴリ一覧

月別記事一覧 月別記事一覧

最新記事一覧 最新記事一覧