蒲田工業株式会社蒲田工業株式会社 kamata industry Co.,ltd

Kamata Industry Co.,ltd.

営業スタッフのブログ
蒲田工業株式会社 ブログイメージ
営業スタッフのブログ 「私たちにお任せ下さい!」
営業スタッフのブログ

テレワークを始めました

DATE2020.3.11 CATEGORY社活

営業推進室の周です。

新型コロナウイルス感染症の拡⼤が原因で、テレワークが話題になっていますね。その中でも、業務効率化や社内コミュニケーション⽅法などは、多くの⽅が課題だと思っているようです。

テレワーク

私の場合、育児休暇の終了をきっかけにテレワークを始めました。
やはり同じような課題がありました。時短勤務での業務効率化⽅法や上司・メンバーとのコミュニケーション⽅法に難しさを感じて、悩んだ時期もありました。( ;∀;)
例えば、テレワークを始めた当初、業務報告で悩みました。
進捗状況やかかった時間を具体的に報告できず、上司やメンバーからの質問が多くなったのです。
また、保育園に通う⼦どもが突然熱を出してしまい、お迎えに行かなければならなくて、勤務時間が曖昧になることもありました。

このような課題を今も改善しながら取組んでいますが、少しずつうまくいくことも出てきたので、いくつかをご紹介したいと思います。


1.まず取組んだのは、チームメンバー全員が共有できる「業務管理表」を作成したことです。

テレワーク

そこまで細かく業務のプロセスを分けているわけではありませんが、私が完了した業務と翌⽇に取組む業務を具体的に報告できるようになりました。

2.その他には、⾃分が業務開始したことをチームメンバーに伝えるために、メールで毎朝連絡するようにしました。

テレワーク

とてもシンプルなことですが、「出勤簿」のようなイメージで、毎⽇メール送信しています。
また、⼦どもを迎えに⾏くときにも同じように、チャットなどでチームメンバーに報告しています。これらの取組みで、私が勤務している時間をチームメンバーが把握できるようになりました。

3.また、テレビ会議を活⽤しています。

テレワーク

テレビ会議の画⾯共有を活⽤して、書類などを共有しながら細かく確認しています。

4.あと、これは最近の楽しみの⼀つで、必要に応じて営業所に出勤しています。
タイミングは様々ですが、メンバーが不在で社内業務の⼈⼿が⾜らない時や、本社から上司が来るときに合わせています。
テレワークを始めてから、他の社員とのコミュニケーションが⼀気に減少しました。久しぶりの出勤⽇になると、とっても新鮮な気持ちになります。いつもよりテンションがあがり、いい仕事ができるような気がします。(^^♪


このように試⾏錯誤しながらも継続しているテレワークですが、私は蒲⽥⼯業で初めてのテレワーカーだったため、少しプレッシャーを感じてしまい、「ちゃんとやらなくちゃ!」と思いすぎてしまいました。(*_*;
そんなこともあり、会社に出勤した時よりもテレワーク期間中のほうが疲れていることに気づきました。
そんな時、何のためにテレワークを始めたかを考え直しました。
チームメンバーとともにより良い仕事を継続し、⼦どもと過ごす時間を増やし、やらなくていいことをしないことが⽬的だと思い直しました。

そして今は、通勤に使う時間を家事などに当てるなどの⼯夫で余裕をもって⽇々を過ごせるようになりました。
また、⼦どもが体調不良の時には、⼀緒に過ごすこともできます。⽇中に仕事を進められない場合には、⼦どもが寝た後に少しでも仕事に取組むようにしています。

テレワークを通して、育児にも仕事にも⼼のゆとりが持てるようになっていると思います。
会社及び上司、同僚へ感謝の気持ちも増えまして、今後もより良い仕事に取り組めそうです。これからも改善を続けて、テレワークでもいい仕事ができる、ということを実現していきたいと思います。(^^♪
テレワーク


このブログについて このブログについて

カテゴリ一覧 カテゴリ一覧

月別記事一覧 月別記事一覧

最新記事一覧 最新記事一覧