• ENGLISH
  • 中文

ホーム > お困りごと解決事例 >ミネラルウォーターをクリーン充填できるように生産環境構築!

Solution Showcase お客様困りごと解決事例

前のページへ戻る 前のページへ戻る

ミネラルウォーターをクリーン充填できるように生産環境構築!

お客様のお困り事  KE-27

ミネラルウォーターのボトルへの充填作業をよりクリーンな環境で行いたいと考えていたが、スペースの制約があり実現できず困っていました。
建屋の天井が低く、充填装置やタンクもあるためブースで囲い、天井据付型FFU(ファン・フィルター・ユニット)を設置するという手法でのクリーン化ができません。
エアシャワーの設置もあわせて行いたいとのご希望だが、こちらの設置スペースにも余裕がありません。

問題点

①高品質化の実現のためにクリーン環境下での充填を希望されている。
②求められている清浄度はクラス10000。
③ブースを設置するスペースも天井高さもない。
④エアシャワーも設置したいがスペースがない。

蒲田工業からのご提案内容

ブース化するのは、スペースの関係上難しい為、既設部屋を使用しながらのクリーン化を提案しました。
幸い壁や天井が化粧ケイカル板(珪酸カルシウム板)塗装仕上げで構成されており、細かい隙間をコーキング処理した上でクリーニングを施すことでクラス10000の清浄度対応は可能でした。
既設の壁を一部撤去し床置き型大風量タイプFFUを設置、部屋内空気を循環させることによってクリーン化を実現しました。エアシャワーも既設入口近辺の壁を一部撤去しスリムタイプエアシャワーを設置する形を提案しました。

ポイント

①部屋壁をできるだけ利用し、隙間をコーキング及びクリーニングすることでクラス10000に対応
②既設壁を撤去し、床置きFFUを設置し、クリーン化
③既設入口近辺を撤去し、スリムタイプのエアシャワーを設置
④機器設置後に壁を復旧



▼ 設置後

解決した内容、お客様の声

この狭い空間をどのように出来るのか全く見当もつかなかったところ予算も最小限で行える方法で提案していただけた。お客様にも満足いただける生産環境が構築できた上、作業性が全く犠牲にならなかったことも非常に大きいです。

蒲田工業がご提供できる価値

既設部屋をクリーン環境に構築するために現場に合わせたよりよい手法を提案いたします。
ブース化できなくても最大限既設設備を使用することで低コストかつ作業性を悪化させないクリーン環境を構築致します。床置型FFUは部屋内に置くくだけでクラス10000~100000にお手軽に環境改善することができますので、天井高が確保できない場合には特に有効です。

営業マンの紹介    クリーン事業部  百済 直範

お客様の抱えられている問題点を的確に捉え「クイックレスポンス」をモットーに、ご提案から施工工事、アフターフォローに至るまで一貫して責任を持って行なう。営業エリアは日本全国だけでなく、海外も! 蒲田工業オリジナルアルミフレームを柱とし、ご要求に応じた様々な対応ができるクリーン環境構築のコーディネーターだ。

この事例に関連する他の事例の紹介

クリーンルーム化による製造環境向上に―作業エリア拡大にも貢献
 [共通キーワード:クリーン
建屋構造を活かしたパネル式クリーンルーム
 [共通キーワード:異物混入防止
現場スケッチから設計・製作・据付工事まで一括で!
[同業種事例]
まだできる異物混入対策!―エアコン送風口への特殊フィルター設置
[同業種事例]
クリーンルームの特徴と解説
[KAMATAクリーン環境構築]

  • お困りごと解決事例トップへ
  • 蒲田工業トップページへ

前のページへ戻る前のページへ戻る

製造現場での様々なお困りごとを、現場に深く入り込み解決 ソリューション事例マップ

自社運営サイト

表面処理ガイド 気密検査カプラー専用サイト