• ENGLISH
  • 中文

ホーム > お困りごと解決事例 >作業環境に合わせた移動式クリーンブースを設置

Solution Showcase お客様困りごと解決事例

前のページへ戻る 前のページへ戻る

作業環境に合わせた移動式クリーンブースを設置

お客様のお困り事  KE-41

クリーン環境下でのゴムロール旋盤加工作業環境に、移動式クリーンブースを設置した事例です。
旋盤からゴムロールを取り出す作業に合わせた大きな開口が必要で、スムーズな作業ができるような設計が必要でした。

課題、お客様からのご要望
  • ゴムロールの取出し作業をスムーズに行いたい
  • 求められる清浄度はクラス10,000
  • ゴムロール検品時に外部からの光を遮断したい
  • クリーンブース内部の作業状況も見えるようにしたい

蒲田工業からのご提案内容

旋盤加工作業時には密閉空間を保ち、ゴムロールを取り出す際にはクリーンブース本体を移動できる方法をご提案しました。
また、周囲シートは防炎性、帯電防止性などの基本性能を持ち、目に優しく明るい隠蔽用軟質塩化ビニールフィルムを採用しました。さらに、作業状況を確認できるよう、周囲シートの一部を透明、遮光の切り替え可能な構造にしました。



解決した内容、お客様の声

解決した内容 お客様の作業環境に合わせてクリーンブースをカスタマイズ設計(密閉・移動式・外光遮断・可視化など)したことで、作業環境の効率性と安全性の向上に貢献できました。

お客様の声 クリーン環境のおかげで製品の不良が減り、またロールの交換もスムーズに行う事が出来るようになりました。
外光が遮断されたおかげで、検品時に建屋の電気を消す必要がなくなり、安全に作業を行う事が出来ています。


蒲田工業が提案できる価値

KAMATAクリーンブースの特徴は、局所的・清浄度設定・低コストなどが挙げられます。また、設計の自由度が高いため、お客様の作業環境に合わせたご提案が可能です。
ビニール方式に比べ、安全性・気密性・美観性にも優れ、多様な現場に対応可能です。


営業マンの紹介  クリーン事業部 吉田 稔

KE-kuninobu.jpg若さと体力はクリーン事業部で一番!広大な関東エリアを縦横無尽に駆け巡ります。入社以来国内外、数多くの現場で鍛えられてきました。豊富な施工経験を活かして、既設設備の改修や追加導入などに強みを持っています。お客様にとって本当に使いやすい設備を提案すべく日々研鑽を積んでいます。


この事例に関連する他の事例の紹介

移動キャスター付き低湿ブースで作業エリアの恒湿化・除湿を実現
 [共通キーワード:移動式、クリーンブース
収納式射出成型機用クリーンブース
 [共通キーワード:クリーンブース
防爆エリアに局排機能付きクリーンブース
 [共通キーワード:クリーンブース
  • お困りごと解決事例トップへ
  • 蒲田工業トップページへ

前のページへ戻る前のページへ戻る

製造現場での様々なお困りごとを、現場に深く入り込み解決 ソリューション事例マップ

自社運営サイト

表面処理ガイド 気密検査カプラー専用サイト