• ENGLISH
  • 中文

ホーム > お困りごと解決事例 >クリーンブースの改造・移設工事はお任せください!

Solution Showcase お客様困りごと解決事例

前のページへ戻る 前のページへ戻る

クリーンブースの改造・移設工事はお任せください!

お客様のお困り事  KE-13

製膜メーカー様より、フィルター製造移管にともない、既設クリーンブースを別の工場に設置したいとご相談いただきました。

問題点

① 設置スペースが狭くなるため、既設ブースを元の形状のままで設置できない。

② 設置場所の一部に斜めブレス(構造建築材)が出ている為、天井部が干渉。

③ 移設先の搬入路が狭小。

蒲田工業からのご提案内容

移設先を細かく採寸し、場所にあったサイズに大幅変更することを提案しました。
 建屋の屋根は一部、お客様に改造して頂き、改造できない斜めブレス梁の部分はクリーンブースの高さを一部変えることで
収まるように設計。縮小部分で開口になってしまう部分は新たにフレームと板を追加し、移設先の部屋に見合った設計をしました。

ポイント

① 移設先の部屋に合わせた最小限の改造。

必要なブースのみ(部屋数を6部屋→3部屋へ)で設置し、指定内のスペースに収める。

② 一部天井高さをH2400→H2073に低くし、段付き構造にすることで建屋との干渉を回避。

③ 事前に搬入経路を確認しブース、エアシャワーとも搬入できるサイズに解体。

解決した内容、お客様の声

設置場所の環境が大きく変わる場合、一般的には新規でブースを導入しなければなりませんが、今回は既設のものを必要最小限の改造・仕様変更で有効利用することができ、コストを削減にも大きく寄与できました。

蒲田工業がご提供できる価値

既存ブースの改造や設置場所に適した仕様変更など、細かい設計技術と提案力で最適な商品を提供いたします。
KAMATAクリーンブースの特徴のひとつに容易に解体、サイズ変更ができる点から、後のレイアウト変更および用途変更による改造にもフレキシブルに対応いたします。

この事例に関連する他の事例の紹介

生産ラインのレイアウト変更を、計画から施工まで一貫して行ないます!

 [お客様の困りごと共通キーワード:一貫施工
クリーンルーム化による製造環境向上に―作業エリア拡大にも貢献

 [お客様の困りごと共通キーワード:クリーン
バリデーション管理された生産環境に―GMP対応クリーンブース

 [同業種の事例]
原料設備の劣化によるトラブルを無くし安定操業に貢献!

 [同業種の事例]

クリーンルームの特徴と解説
[KAMATAクリーン環境構築]

  • お困りごと解決事例トップへ
  • 蒲田工業トップページへ

前のページへ戻る前のページへ戻る

製造現場での様々なお困りごとを、現場に深く入り込み解決 ソリューション事例マップ

自社運営サイト

表面処理ガイド 気密検査カプラー専用サイト