蒲田工業株式会社蒲田工業株式会社 kamata industry Co.,ltd

Kamata Industry Co.,ltd.

営業スタッフのブログ
蒲田工業株式会社 ブログイメージ
営業スタッフのブログ 「私たちにお任せ下さい!」
営業スタッフのブログ
ホーム > お役立ち情報

国際プラスチックフェアに行ってきました。

DATE2011.11.14 CATEGORYお役立ち情報

営業推進部の飴本です。

国際プラスチックフェアのレポートです。



日本ジョイント様が出展されるということで、ソビジェット説明員の応援も兼ねて幕張メッセで開催のIPFに行ってまいりました。


全体に非常に来場客数は少なかったです。3年前の開催時は1平均13,000人ほどの来場があったようですが、朝の発表では26日、27日とも9000人を下回っていました。出展キャンセルとみられる空きスペースもいくつかありました。


自動車関連の来場は特に少なく感じました。機械要素技術展などに比べても樹脂成型業者がメインの来場客層でした。また外国からの来場では欧米系は殆どなく(出展も少なかった)中国、台湾、東南アジア(特にインドネシアの華僑)韓国の順で、韓国からの来場は少なく思われました。


海外勢の出展で目立ったのもやはり中国でした。従来はスクリューなどの部品がメインでしたが今回は、射出成型機や乾燥機など製品での出展までされていました。インド製の射出成型機もありました。
対する国内勢は、高速、省エネ、同時成形、大型成形などの付加価値で勝負といった図式で、世界的に中国の存在感が、製造装置においても間違いなく高まっています。


 


ソビジェット

実際に飲料缶の塗装剥離の実演を行いました。剥離スピードと、芯金を傷つけない特長はアピールできていたと思います。展示している洗浄装置本体180万、キャビネット220万 セットで400万という価格設定で説明していましたが、お客様の反応としては想定通りの値段という印象でした。

今後FBにデモ機もあることですし、関東近県のフォローを推進部としても進めてまいります。


ドライアイス洗浄機



ソビジェットのライバル商品です。洗浄デモは黒山の人だかりでした。定価1台180万円。メディアのドライアイスは、180円/1kg程度 一袋10kg入りとのことです。1時間連続噴射時の消費量は30kg~70kgですので、ソビジェットより若干ランニングコストは高い計算です。剥離スピードはソビジェットに劣りました。(噴射範囲がかなり狭い)ただ後洗浄が全く不要というのは大きなメリットです。


エアクッション

 

ホバークラフトのように、エアーで浮かせて搬送する装置です。15㎜ほど浮いています。工場雑エアの供給だけで、安全に重量物(数10tの電車まで)搬送できます。写真の自動車を搬送するシステムは4つのエアバッグ、架台、エア分配部をセットで1台80万円、メインのエアユニットだけであれば、30~40万円とのことです。フラットな床でしか使えませんが、自動車が片手で動かせるのには感動しました。大型ロールの工場内搬送などに使えそうです。


プロテクトコート

 

ちょっと変わった表面処理?塗料です、塗装ラインで、塗料が付着する箇所にあらかじめ刷毛塗しておく水溶性塗料です。メンテナンスの時期が来たら、上に付着した塗料ごと、割って簡単に剥がすことができます。付着する前提で、使用します、2リットル程度のPP容器入りで8000円 1斗缶での販売もあり。

以上



蒲田工業ホームページ

仕入先紹介― 江北ゴム製作所 富士工場様②

DATE2011.8.17 CATEGORYお役立ち情報

前回に引き続き、その他工場のご紹介です。

女性棟工場・・・
(若い!? 女性ばかり7~8名だけの工場棟)


*100tonプレス約10台
微小で精密な成型品工場、φ0.5以下で長さも7mm位の金属ピンが中央に来るようにして
金型にセットし先端部分にゴムをライニング、とても男性のごつい指ではセットできません。。。



シリコン工場・・・
色を着けやすい処理の為、様々な色の原料で工場内がカラフルでした。
食品・医療業界向けの製品が多い為、他の合成ゴム成型品とは原材料から成型までを区分けしてあります。
*プレス用にミラブルシリコンを使用


(ご使用例;医療・治療用パット、食品製造機部品特に食品が直接触れ箇所、付着防止や製品への傷防止用、食品用機械のライン分け用、耐熱部品180°まで、絶縁部品等)
フッ素樹脂より非粘着性に優れています。



ウレタン発泡成形工場・・・
ウレタン発砲単体品や表面がゴムや人工芝で裏面にウレタン発砲をライニングする製品を製造
(ご使用例;自動車のハンドル、コンソールボックス、カップ等のホルダー、ドアーノブ、パット、カート用シートアミューズメントパークの遊具手摺や取手)




下地処理・ブラスト工場・・・
母材とライニングの密着強度を上げる脱脂・空焼き・サンドブラストも自社で設備し処理しています。 



ウレタンコーティング工場・・・



施工方法は4種

プレミックスタイプ 

瞬時反応スプレータイプ 

ディップタイプ 

無溶剤スプレータイプ

 (ご使用例;精密機械部品、パーツ等フィーダー、ゴム・木・紙等の部品材料への処理)


⇒ 瞬時反応スプレータイプとは・・・ 
2液性材料を混合とスプレーを同時に行う、常温架橋タイプ(加熱不要) 母材への熱影響がない。


⇒ ディップタイプとは・・・ドブ浸けタイプで大ロット施工にむいている。
大量処理可能で低コストで防食や耐水、耐摩耗、耐衝撃用途に。


⇒ 無溶剤スプレータイプとは・・・処理皮膜を連続で塗り重ね出来ます厚さの制約は有りません、特に耐衝撃性、耐摩耗性、耐水性、高弾力性が必要な場合は最適です。
*注意;ご使用耐熱温度はmax80°です。
 (今回の訪問目的; 細かなメッシュ金網へのコーティングの打合せで、メッシュをつぶさず処理皮膜ハガレない様に)



株式会社江北ゴム製作所様 其の他の工場紹介

本社及び本社工場は東京都足立区にあり、その他にさいたま市南区にゴム成型品の専門工場と3工場が有ります。
本社工場は主にゴムライニングラッキング(加硫ゴムを母材と接着)を主に施工しています。
こちらもブラストマシン所有していて自社で下地処理からライニング加工まで行なえます。


特殊ゴムのラッキングもしています。
もし、江北ゴム様で入手出来ないゴムが有れば蒲田工業が支給し施工してもらえます。
大きいものから小さいものまで、どの様なゴム材質の処理まで可能です。


ゴムの事でお困り事がございましたら是非ご相談下さい。



蒲田工業ホームページ

仕入先紹介― 江北ゴム製作所 富士工場様①

DATE2011.8.11 CATEGORYお役立ち情報

営業推進部 林です。


ゴム材料で表面処理をしている株式会社江北ゴム製作所 富士工場様を紹介します。

ライニングや各種ラッキングウレタンコーティングゴム成型品
発泡ウレタン成型品などを加工・製造している会社です。





ウレタンコーティング加工の母材を届けに富士営業所の谷中と時間短縮の為、
高速道路でアウトレットで有名な御殿場ICを降り、一路富士山に向かって車をとばしました。
(勿論、法定速度で…)

途中山中湖畔や湧水で有名な忍野八海(幻の川魚ヤマメの塩焼きや温泉もあり)の
すぐ横を食べたいのを我慢しつつ河口湖方面に、そして
FUJIYAMA高飛車など絶叫マシーンで有名な富士急ハイランドのすぐ近くに目的地の 『富士工場』が。
ほとんど観光気分 (^0^) !!




余談はこのくらいにして・・・ 
取締役部長の平山様に工場を案内してもらいました。


ゴム原材料倉庫・・・

天然ゴム(飴ゴム)・合成天然ゴム(NR)・クロロプレンゴム(CR)・ニトリルゴム(NBR)・EPDM
 *ミラブルウレタン(固形)等の工業用でよく使う材料が棚に整然と置かれていました。
お客様のご使用条件にマッチしたゴムを選定します。

今回は無かったのですがフッ素ゴムやブチルゴム、ハイパロンなどの材質も製作可能。
*ウレタン原料は通常液状で混練りし固形化した物がミラブルウレタン


大型成型品工場・・・

最大1500tonが1台、その他大型プレスが4台で 計5台
サイズ約2200□まで成型可能な加熱プレス。




熱交換器用プレートにゴムのガスケットライニングをします。
東北の成型品工場が震災で生産出来なくなってしまい、復旧するまでの間、繋ぎをしてあげるそうです。


ゴム成型品工場・・・

製品ごとにパソコンで作業指示票をアウトプットし、金型に添付して有ります。
材料番号からプレス時間等々細かく指示されていました。(作業者が代わっても問題無し)
ゴルフ場歩径路用マット、コンベヤベルトのヒレ成型とライニングも製作。


成型用の中小電熱プレスが20数台(容量トン数70~150ton)
インジェクション成型機も2台
薄肉・複雑形状用のゴム真空成型プレスが2台
(何度もゴム成型工場を見学しましたが初めて見ました)


*真空加熱プレスは原料が固形の為、熟練した作業者が神経を使って原料をセットしても不良品がでます。 ▼これを使用する事で誰が作業しても不良品は出ないそうです。




▼送り成型プレス…125ton 一回の成型長さ1200Lまで




細長い製品製作用で成型しては送って、を繰り返し長尺10m以上も成型可能
(ごく最近、蒲田工業が依頼したワイヤー保護用ゴムライニング品も)



次回につづく・・・


蒲田工業ホームページ

機械要素技術展 見学レポ

DATE2011.7.25 CATEGORYお役立ち情報

営業推進部の鈴木です。
記事が前後しましたが、6月に開催された機械要素技術展のレポートです。


機械要素技術展(M-Tech)は、軸受、ベアリング、ねじ、ばねなどの機械要素や金属、樹脂に関する加工技術を一堂に集めた日本最大の専門技術展です。来場者は多く大盛況でした。




ねじに関する出展が多く材質、形状、用途、特殊仕様など様々ありました。樹脂ねじサンプルを
いただきました、樹脂ねじでも用途に応じて素材がかわります。




▼ゲイツ・ユニッタ・アジア様


ゲイツ・ユニッタ・アジア様のベルトが国内の自転車メーカー様に採用されたとのことでした。
チェーン駆動をベルト駆動にかえることによりノーメンテナンス性能をそのままに用途を広げることが可能になりました。


▼伊澤製作所様
 

樹脂の加工品サンプルを多数出展されておりました。透明樹脂素材の加工や加工面の仕上げ(研磨)などますます製作精度が求められると思います。


他にも金属微細加工特殊表面処理など多数出展があり大変参考になる展示会でした。


2009M-Tech出展風景はこちら


www.kamata.co.jp

[2011NEW環境展、地球温暖化防止展] レポ

DATE2011.5.31 CATEGORYお役立ち情報

営業推進部の飴本です。

東京ビッグサイトで5月24日から27日まで開催されました、
「2011NEW環境展、地球温暖化防止展」を見学してきました。

アジア最大級の環境展!ということで混雑を予想していましたが、客足はさほど多くありませんでした。
展示で目立ったのは、やはりLED照明や、ミスト冷却システム、遮熱塗料類でした。

この夏の電力制限への備えとして、ミスト冷却システムへの引き合いは旺盛なようです。蒲田工業でも気化式冷風機の販売や、配管工事も含めたシステム導入を行っています。ご検討の際はぜご相談ください!!



環境展ということで、ごみ焼却プラントや、各種大型破砕機、重機の実機展示もありました。
写真ではわかりにくいかもしれませんがかなりの大きさの重機です。




ごみ焼却プラントは屋外で実際に燃焼デモンストレーションも行っていました。




蒲田工業でも納入実績があります。超耐磨表面処理も展示されていました。

≪ソリューション事例≫
超耐摩耗肉盛りで、コストダウンと寿命延長に貢献!




超硬合金チップを溶射肉盛することで、採石場や、製鉄プラントなどで求められる非常に苛酷は耐摩耗要求に応える表面処理技術です。

4月に開催された展示会では、直前のキャンセルによる空きブースが目立ちましたが、今回は各社とも予定通り出展されたようです。自粛ムード一辺倒から、復興、復旧に向けた取り組みへと動いていることが感じられました。そうした中でも時節柄、一角で東日本大震災の写真展示が行われていました。重機や産廃処理、リサイクルといった業種の展示、来場が多い展示会ですので、実際に各種機器類が現地で働いている様をみることができました。

省エネ、地球温暖化防止は、何か一つやれば解決する問題ではないことを改めて感じました。空調、照明を中心にできる取り組みを一つ一つ積み上げてはじめて一定量の省エネが実現します。

蒲田工業としても今後そうした取り組みのお役に立てる商品、サービスの提供につとめてまいります。


www.kamata.co.jp

HACCP其の二 ≪洗浄≫

DATE2011.5.17 CATEGORYお役立ち情報

HACCP導入にあたり洗浄に関しても取り組みが必要です。建物、設備、原料、容器など適切に洗浄し管理することが求められます。
食品工場では、水分、蒸気、油分、塩分、糖分などにより床や壁が劣化してしまうケースが多く見られます。劣化した床や壁は洗浄性が落ち、カビや雑菌の温床となってしまうので、早めの対策が必要です。蒲田工業では作業環境に応じた床ライニング、塗装工事を行っております。


事例:滑らないという安心感をあたえる床ライニング法!
 
    

 
部分補修やトップコート施工も行いますが、劣化は見た目以上に内部に及んでいることが多くあります。床ライニング、壁塗装のポイントは適切な塗材の選定下地処理です。


床材、壁材に求められる機能としては、耐熱性、耐薬品性、耐靱性、発塵防止などがありますが、特に食品工場向けに臭気成分が非常に少ない塗材や、防カビ性能に優れた塗材、乾燥時間が非常に短い塗材など各種取り揃えております。前述のゾーニング関連として、区画レベルごとの色分け、ライン引きも施工しています。
まずは現状の診断から行いますのでお気軽にご相談ください。きれいに仕上がった床や壁は洗浄しやすくなり、洗浄にかかる時間、コストの削減にも通じます。

洗浄に関しては、各種洗浄機の取扱いを致しております。

事例:現場の状況に合わせた洗浄装置を導入、作業の効率化を実現!

     事例:環境に優しい洗浄機、ソビジェットのご提案

      


既存設備をより洗浄しやすくする改良を施すことで生産性の向上を図ることも行ってまいりました。洗浄工程が避けられない以上、いかに効率よく行うかがHACCP運用の鍵となります。


事例:ストレーナーの目詰まりによるメンテナンスコスト削減! ―3分割式エレメント

     事例:サニタリー部品をアイデアと加工技術で改良し、作業性を向上!


  


HACCPは元々、食の安全を保証することを目的とするもので、導入にあたっても管理の煩雑さに焦点をあてて語られることが多かったように思われます。
ただ今までの施工実績から見ても、導入を契機に製造工程の効率化を図ることで、コストメリットを感じて頂けるケースも多くあります。工程の見直しを同時にすることで不良率の削減につながり、ライン停止回数、廃棄ロスの削減など、コストダウンを行えた事例もございます。


蒲田工業では豊富な施工実績をもとにお客様の抱えられている様々なお困りごとを解決していきます。ぜひご相談ください。
詳しい資料のご請求はこちらまで― 
営業推進部 電話0545-63-1235 問合せフォーム


*なお今回の原稿作成にあたって、お客様である大手乳業会社の保全ご担当者様に様々な助言を頂きました。ありがとうございました。


 
---HACCP其の一≪ゾーニング≫はこちらから
www.kamata.co.jp

HACCP其の一 ≪ゾーニング≫

DATE2011.5.13 CATEGORYお役立ち情報

営業推進部の飴本です。

お問い合わせを頂くことが多い食品工場様でのHACCP導入に関して、
蒲田工業での実績をまとめてご紹介いたします。

そもそも・・・HACCPとは

HACCP(ハサップ・ハセップ)とは、
[Hazard Analysis and Critical Control Point]
 
危害分析及び重要管理点」または「危害要因分析(に基づく)必須管理点」と訳されます。
食品製造の過程で、生産の初期段階から製造・ 加工工程を経て最終消費者に至るまで 食品の安全性を保証するための管理方式の一つでありアメリカで発案、制定されました。もともとはアポロ計画での宇宙食製造において安全性を確保するために開発された管理手法だそうです。
わが国でも1995年に食品衛生法が改正され、総合衛生管理製造過程の承認制度(法第7条3項)のなかにHACCPシステムが組み込まれました。
 
 総合衛生管理製造過程では、乳・乳製品、食肉製品、容器包装詰加圧加熱殺菌食品、魚肉ねり製品、清涼飲料水の5つの食品群が承認対象として政令指定されています。任意制度ですが、欧米への輸出をする場合や、取引先から納入要件として認証取得を義務付けられることがあります。
 
 
HACCPの認証、運用にはいろいろな要件がありますが、
基本的な概念としてゾーニングというものがあります。原材料や梱包資材などを扱う「汚染ゾーン」、洗浄、下処理などを行う「準清潔ゾーン」、製造や充填を行う「清潔ゾーン」に分けて、交差汚染を防ぐという考え方です。
それぞれに適切な管理をして、ゾーン間の移動の際はエアシャワーの通過や、手洗いなどを行う必要があります。

ゾーニングにあたって求められるのは・・・

 
 ●製造工程の見直し
 ●スムーズな動線の確保
 ●洗浄性の向上

 
既設工場の場合、建物建設時にはそういった条件を考慮しておらず躊躇されるケースも多く見受けられます。蒲田工業では、自社設計施工のクリーンブースを使用したり、パーテーションを用いて既存設備を生かしたゾーニングを行います。


 
事例:充填工程の異物混入防止に―3重構造のクリーンブース




 
事例:パーテーション設置・エアシャワー等 ― トータルで異物混入・防虫対策!
 



 ただし、設備レイアウトに手を加えず、ゾーニングしてしまうと動線の確保が難しくなり、作業性が著しく悪化してしまう恐れがあります。そのため下記の事例のようにコンベアラインを中心にレイアウトを変更することでスムーズな人とモノの流れを作り出します。スムーズな流れができ無駄な動きを減らすことで効率アップ、人件費の削減にもつながります。


事例:生産ラインのレイアウト変更を、計画から施工まで一貫して行ないます!


ご質問等ございましたらご連絡ください。m(_ _)m
続く記事洗浄もご覧ください。
---HACCP其の二≪洗浄≫はこちらから

www.kamata.co.jp

2013年お年玉はがき【当選番号早見表】

DATE2011.1.24 CATEGORYお役立ち情報

 営業推進部の周です。


毎年恒例、社長お手製の 当選番号早見表でございます(^ ^) ぜひご活用くださいませ。


****************************************************************

はじめてお知らせする方に説明しますと、下一桁から数の少ない順に追っていくやり方です。

10枚ぐらいやっていただくとすぐ慣れます。

今年も100万分の1の確率(!)の賞が多いので、表を二つ作りました。

ご幸運をお祈り申し上げます!



強気な方用
2,4,8はハズレ)

下ひと桁

70-4等
294651-2等
957503-1等
5635-3等
111316-2等
346247-2等
29-4等


弱気な方用

   70-4等
   29-4等
 5635-3等



賞品引換期間は、平成25年1月21日(月)~7月22日(月)です。



*印刷される場合はこちらからどうぞ。 
 
(ポップアップブロックがかかる時は [ Ctrl ] を押しながらクリック)



****************************************************************


【お年玉商品】

1等(100万本に1本)

1.シャープ製40型デジタルハイビジョンテレビ

2.選べる海外旅行・国内旅行

3.ノートパソコン+デジタルカメラ+インクジェットプリンタセット

4.快適ライフ料理家電セット

5.デジタル一眼カメラ
<以上5点の中から1点>


2等(100万本に3本)

1.加湿空気清浄機

2.デジタルカメラ+デジタルフォトフレーム

3.高級食材
4.日帰り体験型旅行

5.折りたたみ自転車

<以上5点の中から1点>



3等(1万本に1本)

選べる地域の特産品・有名ブランド食品



4等(100本に2本)
お年玉切手シート



皆様の手元の年賀はがきを、今一度お確かめください。




蒲田工業ホームページ

工場火災の予防について

DATE2010.12.24 CATEGORYお役立ち情報

火災は時には尊い人命を奪い、多くの資産を灰燼に帰してしまう恐ろしい災害です。工場操業においても甚大な被害をもたらします。
一方で適切な対策をとることで、発生リスクを抑え込むことのできる災害でもあります。

蒲田工業では多くの工事実績を積む中で、火災につながる危険な条件や、そういった危険に対する対策について多くの知見を蓄積してきました。貴社での対策の一助になれば幸いです。


1,溶接作業、裸火による火災


ソリューション事例【蒸気管理で効率化を図り、コストダウンと環境保全に貢献!】のように、現場でどうしても溶接作業を行わなければならないケースがあります。
裸火そのものも危険ですが、それ以上に怖いのは溶接火花による火災です。
入り組んだラインでの作業においては、隙間に埃や紙粉などが堆積していることがあります。そういった可燃物に溶接火花(スパッタ)が飛び、発火することがあります。


特に注意が必要なのは、スパッタが付着しても必ずしもすぐに発火するわけではないことです。
紙の発火点は300℃前後ですが、大気の状態や、水分量によって条件は大きく異なります。又油分を含んでいる場合は特に注意が必要です。


私たちが作業に入る際は・・・
①機器・防護具の点検
②作業現場周辺の清掃
火種となる可能性のある塵、埃を徹底的に除去してから作業に入ります。
時には下のフロアの清掃作業を行うこともあります。グレーチングなどでフロアが作られている場合などスパッタが思わぬ飛散をすることもあるからです。
③水撒き
徹底的に周囲に水を撒きます。もちろん水に弱い機器類等もありますのでお客様のご了解、お立合いを得ての作業となります。
④溶接作業
防御面や耐火エプロン等の保護具をしっかりと身に着け、必ず複数の人間が周囲にスパッタシートを立て、養生しながら作業を行います。
溶接作業中も適宜周囲への水撒きを行います。もちろん消火器、防火バケツを手元に配置していつでも消火できる体制をとっておくことはいうまでもありません。
⑤完了後最低1時間は周囲の見張りを行なう
溶接作業そのものが終わってもまだ気は抜けません。すぐに発火せずくすぶっている可能性があります。見張りも1か所で見るのではなく、作業エリア周辺、上下フロアも含めて行います。

あるケースでは、作業後30分ほど周囲の観察を行い、安全確認したつもりで現場を離れた際、その休憩中にボヤが発生しました。すぐに火は消し止められ大きな被害は無かったようですが、
作業後には安全確認を十二分に行なわなければなりません。


2,配電盤からの漏電火災


これは事前に防ぐことのできたケースです。
お客様からのご依頼を受け、リフターの点検を行ったところ、配電盤にネズミのいた形跡が見つけられました。

糞とともに盤の回路図(メンテナンス上、盤内に保管されていた)をかじり寝床にした形跡が見られました。さらにケーブルを何か所かかじり、絶縁被覆を破って配線がむき出しになっている部分もありました。

紙片という着火物が漏電火花を発生される配線のすぐ横にあるという非常に危険な状況でした。

清掃し、ケーブル被覆をやり直し、侵入経路と思われる隙間を塞ぐ作業を行いました。

実は同じ工業団地内で漏電が原因と思われる火災が過去に発生しておりました。この火災もネズミが引き起こしたものかもしれません。

機器類の定期点検を行うことで思わぬ危険の発見、対策につながりました。

その他にも絶縁している樹脂の老化、溶接・かしめの劣化が原因となる漏電もあります。日常点検、定期点検の必要性を再認識した事例です。


3,静電気による火災


空気が乾燥しているこの時期に特に注意しなければならないのが静電気です。
市民生活においてはセルフ式ガソリンスタンドで毎年静電気(火花放電)によるものとされる火災が複数件発生しております。

工場においても有機溶剤を使用する塗装工程や、化学工場、粉体を扱う工場における粉塵爆発など静電気に起因すると思われる火災事例は多く発生しています。適切なアースを取る、適切な服装を身にまとうなどの対策も講じなければなりませんが、静電気の発生そのものをまず抑える対策をしなければなりません。


★蒲田工業では次のようなソリューションで静電気対策に効果を上げてきました。



工場火災の予防についてご質問等ございましたら下記よりご連絡ください。


2010年お年玉はがき【当選番号早見表】

DATE2010.1.25 CATEGORYお役立ち情報

営業推進部の金です。
 

今年のお年玉年賀はがきの当選番号がついに発表されました。
 
「当選番号探すの面倒だ~~(T_T)」と思う方のために、弊社の蒲田社長が
毎年【当選番号早見表】を作成しております^^
 
皆さん、お手元のはがきを用意して頂きましたか(^O^)/
 
この表を見れば、当選番号がすぐ見つかりますので、試してみてください。
 
*********************************************************************************
  
はじめてお知らせする方に説明しますと、下ひと桁から数の少ない順に追っていくやり方です。
10枚ぐらいやっていただくとすぐ慣れます。
 今年も100万分の1の確率(!)の賞が多いので、表を二つ作りました。
 ご幸運をお祈り申し上げます!
 
強気な方用(1,3,5,6,9はハズレ)          弱気な方用
下ひと桁         00-4等                 00-4等
           446722-2等                  52-4等
                 52-4等                0977-3等
           975424-1等
             0977-3等
           630838-2等
            259668-2等

2010年の年賀はがきは53円(3円寄付)のA組,50円のB組,
55円(5円寄付)のC組の3種類があり、下記はC組限定賞です。
(JTBナイスギフト5万円分)
  

C組限定賞
27520
 
賞品引換期間は、平成22年1月25日(月)~7月26日(月)です。
 
賞品のお引換方法
 お近くの郵便局等へ当選はがき・当選切手をお持ちください。
 1等・2等・3等・C組限定賞のご当せん者様はご本人さまの確認ができる
 証明書もあわせてお持ちください。
 
*印刷される場合はこちらからどうぞ。 
 (ポップアップブロックがかかる時は [ Ctrl ] を押しながらクリック)
 
********************************************************************************
 
【お年玉賞品】
1等(100万本に1本)
1.32型デジタルハイビジョン液晶テレビ
2.選べる海外旅行・国内旅行
3.ノートパソコン+デジタルカメラ+インクジェットプリンタセット
4.デジタルビデオカメラ
5.選べるオフィスグッズセット
<以上5点の中から1点>


2等(100万本に3本)
1. 家庭用ゲーム機
2.デジタルカメラ
3.ポータブルDVDプレイヤー
4.加湿空気清浄機
5.有名産地にこだわった特別栽培米
<以上5点の中から1点>


3等(1万本に1本)
選べる有名ブランド食材、地域の特産品


4等(100本に2本)
お年玉切手シート


C組限定賞(10万本に1本)
ギフト券(5万円分)

上の賞品で欲しいーーと思うモノありました?

今日は早見表をプリントしておいて、帰ってから年賀はがきをチェックしましょう!
私は3等の地域の特産品が当たるといいな~(^_-)-☆
皆様のお手元の年賀はがきの中に、ラッキーナンバーが入ってますように(*^_^*)
 
 
www.kamata.co.jp

前の10件  1  2  3  4  5  6  7  8  次の10件 

このブログについて このブログについて

カテゴリ一覧 カテゴリ一覧

月別記事一覧 月別記事一覧

最新記事一覧 最新記事一覧