• ENGLISH
  • 中文

ホーム > お困りごと解決事例 >通水テストを効率化、ワンタッチオネジジョイントで課題解決!

Solution Showcase お客様困りごと解決事例

前のページへ戻る 前のページへ戻る

通水テストを効率化、ワンタッチオネジジョイントで課題解決!

お客様のお困り事  CP-01

給湯器を製造されているお客様で、配管に亀裂がないか、溶接部からの漏れがないか、出荷前に通水テストを行っており、その検査作業の効率化を図りたいというご相談を頂きました。

問題点

① 現在は検査対象の配管オネジ(ワーク)にシールテープを巻き、通水テスト供給ホースをねじ込んで接続している。取り付け、取り外しに時間がかかる。
② シールテープの切れ端が配管に流入するトラブルが過去に発生した。

solution_100_09.jpg

蒲田工業からのご提案内容

ワークにあわせて専用設計したオネジジョイントを提案しました。

solution_100_10.jpg
solution_100_11.jpg solution_100_12.jpg

ポイント

① ワンタッチで接続。オネジジョイントをワークに押し付けるだけで接続完了。
② 接続と同時に内蔵されたパッキンにより端面をシールするためシールテープ不要。
③ ワンタッチで離脱。オネジジョイント外周部(スリーブ)を引くことで瞬時に爪が開放され離脱します。
④ 構造がシンプルなのでメンテナンスが容易。

solution_100_13.jpg

解決した内容、お客様の声

今まで検査にかかっていた時間が大幅に短縮できました。1日当たりの検査可能台数も80台から240台と3倍になりました。 お客様の声: シールテープは扱いが面倒で、検査後にきれいに取り除くのも手間でした。切れ端が流入してしまうというトラブルも未然に防ぐことができるので、安心して検査作業を行うことができるようになりました。

蒲田工業がご提供できる価値

蒲田工業では専門メーカーとして気密検査、通水検査に用いられる各種継手、ワンタッチカプラーを設計製作しております。本当に使いやすく高品質な治具をご提供することで、お客様の不安、不満を解決いたします。

営業マンの紹介    流体事業部  西川 靖

その昔は、野球でプロを目指した経歴の持ち主。いまだ衰えを知らない体力で、全国を駆け巡っています。

この事例に関連する他の事例の紹介

サニタリー部品をアイデアと加工技術で改良し、作業性を向上!
 [お客様の困りごと共通キーワード:サニタリー配管
目に見えないところの心配を取り除く!異物混入の心配がないステンレス製のパッキンで問題解決!
 [お客様の困りごと共通キーワード:ステンレス製ヘルールパッキン
軽量で安全性に優れたケミカルホースの採用で作業性向上!
 [お客様の困りごと共通キーワード:ケミカルホース

  • お困りごと解決事例トップへ
  • 蒲田工業トップページへ

前のページへ戻る前のページへ戻る

製造現場での様々なお困りごとを、現場に深く入り込み解決 ソリューション事例マップ

自社運営サイト

表面処理ガイド 気密検査カプラー専用サイト