蒲田工業株式会社蒲田工業株式会社 kamata industry Co.,ltd

Kamata Industry Co.,ltd.

営業スタッフのブログ
蒲田工業株式会社 ブログイメージ
営業スタッフのブログ 「私たちにお任せ下さい!」
営業スタッフのブログ

アルミ切断・穴あけ装置が導入されました

DATE2019.6.11 CATEGORY製品紹介

営業推進室 周です。

蒲田工業のエンジニアリング部では、弊社のオリジナル製品【KAMATAアルミフレーム】の製造・加工やベルトの加工、そして機械設備のカスタマイズなどを行っております。

先日、そのエンジニアリング部に新しい【アルミ切断・穴あけ装置】が導入されました。
【アルミ切断・穴あけ装置】は、名前の通りアルミフレームの切断及び穴あけを行う装置です。アルミフレームを設計された長さに自動計測し、切断及び穴あけを行います。
お客様に納入するアルミフレームを用いたカバーやブースは、仕様に合わせた精密な加工が求められます。そのため、今回の新装置には従来よりも高精度作業が可能な機能が追加され、また作業スピードの向上も実現できます。

ものづくりのレベルアップを望んでいるエンジニアリング部では、この新装置の導入をとても楽しみにしていて、装置到着日にはスタッフ総出で早朝から作業に取り掛かりました。

私も現場に同行してその様子を取材しましたので、その様子をご紹介いたします。

朝一番に、運送業者さんが【アルミ切断・穴あけ装置】を運んでくださいました。



朝から雨という天気予報でしたが、運良く雨は降らずスムーズに作業を進行できました (^^♪。



【アルミ切断・穴あけ装置】は細長いため、搬入作業は苦労すると思われましたが、弊社の工場で日常的に取組む5S活動によって入口付近には障害物がなく、搬入作業はスムーズに進行しました。







続いて、装置の位置調整、電気制御などを実施。





装置メーカーさんのスタッフと弊社エンジニアリング部スタッフが協力して、設置作業も無事に完了です。



「この装置を活用して、今まで以上に高精度な加工・製造に取組みます!」というエンジニアリング部スタッフからの心強い言葉で作業は締めくくられ、【アルミ切断・穴あけ装置】の搬入・設置作業を無事に終えることができました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

▼ 新装置でアルミフレームを加工している様子


最後に、弊社のオリジナル商品【KAMATAアルミフレーム】についてご紹介します。
【KAMATAアルミフレーム】の最大の特徴は、独自のパット固定方式で組立後に樹脂板を脱着できることです。
今回ご紹介した【アルミ切断・穴あけ装置】は、この特徴を実現できるように改良されています。
アルミフレーム

【KAMATAアルミフレーム】は、様々な現場で用いられています。

〈用途例〉
● 安全カバー
● 防塵カバー・ブース
● 防虫カバー・ブース
● クリーンブース
● 空調付きブース
● 局所排気用チャンバー・ブース
● 防爆ブース

また、【KAMATAアルミフレーム】を使って、多くのお客様の現場の問題を解決。現場に合わせてカスタマイズすることで、お客様のご要望を実現してきました。

〈納入事例〉
▼ マシンカバー


▼ 安全カバー


▼ 防塵・防虫ブース


▼ 射出成形機用ブース


▼ フィルム巻取り用クリーンブース


▼ 防爆ブース


新しい【アルミ切断・穴あけ装置】が導入され、【KAMATAアルミフレーム】のカスタマイズ性が向上しました。
お客様の現場のお困り事に合わせて、最適なご提案をさせていただきます。ご興味がございましたら、ぜひ蒲田工業へお問い合せください。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました\(^o^)/

アルミフレーム紹介ページ:https://www.kamata.co.jp/html/clean/aluminum.html

このブログについて このブログについて

カテゴリ一覧 カテゴリ一覧

月別記事一覧 月別記事一覧

最新記事一覧 最新記事一覧