• ENGLISH
  • 中文

ホーム > 取扱い製品・サービス > 気密検査カプラー・マルチジョイント > ZK丸型マルチジョイント

Leak Testing Coupler 気密検査カプラー・マルチジョイント

生産工程上溶接部、接続部からの漏れを検知するための検査カプラーを製作いたします!


ZK丸型マルチジョイント

仕様

材質 本体:アルミ 継ぎ手部:ステンレス
ねじサイズ M6×1.0 ※4ポートの場合はRc1/4
最高使用圧力 1.0MPa
シール材質 ニトリルゴム
温度 -20℃~+80℃
最小通過内径 φ2.5
ポート数 4ポート、8ポート、12ポート

※規格に沿わない場合は、特注品としてカスタマイズ可能です。

用途

ダイキャスト金型冷却

操作方法の動画


① 多連式で複数の配管をワンタッチで着脱できます。
② 位置決めのガイドピンによって誤挿入を防止します。
③ ソケットを引きながらガイドピンに合わせてワンタッチで接続します。
④ ソケットを引くと離脱できます。

製品のポイント

①ポカヨケ機能の構造のため誤挿入を防止します。
②複数の回路を同時接続することによりタクトタイムの大幅な短縮ができます。
③ソケットを引くことでワンタッチで着脱可能です。

御見積のご依頼とご注文

マルチジョイント御見積フォーマットのダウンロードはこちら
PDF Download

製品ラインナップ

丸型マルチジョイント「4ポート」

丸型マルチジョイント「8ポート」

丸型マルチジョイント「12ポート」

製品図面

本製品は本体のみの販売となります。チューブフィッティングは購入時にオプションで付けることが可能です。


取扱上の注意事項

① 他社製の類似製品とのご使用の場合は、保証しかねますので予めご了承ください。
② 消耗品ですので、使用頻度に応じてソケット・プラグのセットでの取り換えを推奨しております。
③ 異なる仕様条件でのご使用の場合は、エアー漏れや水漏れなどの故障の原因となります。

御見積のご依頼とご注文

マルチジョイント御見積フォーマットのダウンロードはこちら
PDF Download
スタッフ紹介 検査設備の紹介 よくある質問 操作方法の動画集

ZKマルチジョイント

その他

気密検査用治具について
検査設備の紹介
流体事業部 スタッフの紹介について