• ENGLISH
  • 中文

ホーム > お困りごと解決事例 >点検作業用歩廊設置、支持方法の工夫で通路への張り出しナシ!

Solution Showcase お客様困りごと解決事例

前のページへ戻る 前のページへ戻る

点検作業用歩廊設置、支持方法の工夫で通路への張り出しナシ!

お客様のお困り事  MB-34

食品製造をされているお客様で、大型のケース洗浄装置が新たに導入されました。装置内部の洗浄は天井ハッチを開口して行われますが、天井へのアクセス階段や転落防止用手摺などが備えつけられておらず危険な作業となっており、対策が求められました。

問題点とポイント
  • 洗浄装置上部に上る手段がない。(現在は設備の上を歩いて登っている)
  • 現在は装置天板に乗り、高圧洗浄を行っている。
  • 装置天板部には歩廊も安全柵も何もない状況なので作業はかなり危険を伴う。

蒲田工業からのご提案内容

洗浄装置天板面と同じ高さになるよう安全柵付き歩廊の設置を提案しました。昇降用の階段もあわせて設け、安全に清掃や点検が行える構造、仕様を考えました。

ポイント
  1. フォークリフトの通路を確保するため片持ちでの支柱とし補強としてリブを入れる事で片持ちでも倒れない構造。
  2. 洗浄装置で常に水を使用するので支柱のアンカーはケミカルアンカーとし、さらに周囲をコーキングすることで防水性能を確保する。
  3. 歩廊、柵、階段全ての部材をステンレス製とする。
solution_100_111.jpg
solution_100_112.jpg
solution_100_113.jpg
solution_100_114.jpg

解決した内容、お客様の声

安全性が確保されたことで、安心して洗浄作業が出来るようになりました。

お客様の声 フォークリフトの通路を確保できる良い提案をして頂きました。工事もKY活動、養生、溶接の仕上げ、バリ取りなど非常に丁寧な施工をしてもらいました。

蒲田工業がご提供できる価値

工場内の安全対策や発見されにくい不安全要素へのご提案やアイデアを生かした設計施工を数多く手掛けています。
様々な業種で培った豊富な施工実績で最適な工法をご提案しいたします。

営業パーソンの紹介    
関東営業所 佐藤 勝

サッカーとフットサルを愛する当社のエースストライカーです。フットワークの良さを活かし、業種や工程を問わずあらゆる分野で課題を解決に導きます。生産性の向上、工程の自動化、安全対策など今まで多くの実績を築き上げてきました。

この事例に関連する他の事例の紹介

タンク安全対策工事 スペースに制約のある中でいかに安全性を高められるか!
[共通キーワード:安全対策工事
現場溶接を最小限に、タンク点検用梯子と安全柵の取り付け
[共通キーワード:安全柵
現場スケッチから設計・製作・据付工事まで一括で!
[同業種事例]

既設扉に追加、二重遮断で防虫対策を万全に!
[同業種事例]

  • お困りごと解決事例トップへ
  • 蒲田工業トップページへ

前のページへ戻る前のページへ戻る

製造現場での様々なお困りごとを、現場に深く入り込み解決 ソリューション事例マップ