蒲田工業株式会社 kamata industry Co.,ltd

  • ENGLISH
  • 中文

ホーム > お困りごと解決事例 >オリジナル柵で緊急時の非常径路の安全確保に!

Solution Showcase お客様困りごと解決事例

前のページへ戻る 前のページへ戻る

オリジナル柵で緊急時の非常径路の安全確保に!

お客様のお困り事  FB-27

化学メーカー様で緊急時(災害時)の非常通路をより安全にするため柵を設けたいとご要望がありました。 安全性を高める要望事項がいくつかあり対応する必要がありました。

問題点

① 柵内に集塵機や送風機等の回転機器もあるため、暗がりでも安全に歩行ができる様にしたい。
② 柵の安全固定方法はつまずき防止のため、床面に段差をつけずにアンカー固定をしたい。
③ 柵は板材ではなく線径がφ3以上の金網に・・・柵内の機器に影響がないよう、また熱や火などにも耐えるような材料にしたい。
④ 柵内の機器はメンテナンスが必要で扉を付けたい。
⑤ 安全確保のため通路側は極力凹凸がなく、着衣などがひっかかりにくい柵にしたい。

蒲田工業からのご提案内容

オリジナルのアルミフレームを使い、金網を挟み込み、極力凹凸を無くし引っ掛かることが無い組立方法や、アンカー固定もフレーム内におさめる方法をご提案しました。

ポイント

① KAMATAアルミフレームはパットで3~4mm厚の板材(今回は金網)を挟み込み固定する方式で凹凸が殆んどない。
② フレームを組立後に金網を取り付けができ、現地施工が短時間で組立でき、コストダウンになる。
③ アンカー固定もブラケットを工夫し、通路側は床と段差なく施工。
④ ご要望に応じて、簡単に開閉扉を組み込むことが可能。

*KAMATAアルミフレームは、板材などをパットで挟み込むタイプで密閉度の高さ、設計の自由度、組立の容易さ、美しい外観と他にはない特徴を持っています。



解決した内容、お客様の声

全てのご要望に対応した安全柵が完成し、強度もクリアしました。見た目もきれいに仕上がり、お客様に高い評価を頂きました。


KAMATAアルミフレームの詳細はこちらからご覧ください


蒲田工業がご提供できる価値

様々な要望に対応する専門の設計スタッフがいます。お客様のご要望に合わせ図面化し、確認をいただき内製します。社内での仮組み立て時に立会も可能です。現場の調査や採寸も致しますので、お気軽にご相談下さい。

営業パーソンの紹介    富士営業所   長谷川 賢一

一つ一つの仕事を丁寧に行うことを心掛け日々営業活動を行っています。 野球で培った元気のよさと誠実さを活かし、多くのお客様に喜んでいただけるよう頑張っています。

この事例に関連する他の事例の紹介

安全対策に!低コストのマシンカバーを設置
 [お客様の困りごと共通キーワード:安全対策
現場溶接を最小限に、タンク点検用梯子と安全柵の取り付け
 [お客様の困りごと共通キーワード:安全柵
研究設備には、ダブル構造の恒温恒湿クリーンブース!
 [同業種の事例]
バグフィルターの濾布交換頻度を削減しコストダウン!
 [同業種の事例]

  • お困りごと解決事例トップへ
  • 蒲田工業トップページへ

前のページへ戻る前のページへ戻る

製造現場での様々なお困りごとを、現場に深く入り込み解決 ソリューション事例マップ

  • ソリューション事例マップ
  • お客様訪問記
  • KAMATA STAFF BLOG
  • 流体事業部の紹介
  • ベルトメンテナンス部門紹介
  • 取扱製品紹介動画
  • ソリューション事例ランキング

自社運営サイト

表面処理ガイド 気密検査カプラー専用サイト