• ENGLISH
  • 中文

ホーム > お困りごと解決事例 >安全対策に!低コストのマシンカバーを設置

Solution Showcase お客様困りごと解決事例

前のページへ戻る 前のページへ戻る

安全対策に!低コストのマシンカバーを設置

お客様のお困り事  HB-18

機械加工を行なっているお客様で、社内基準による安全対策の一環で、マシニング・研削機・フライス盤・打刻機等に安全カバーを施すよう指導がありました。そこで、機械メーカーによる採寸、図面化、製作、据付を検討されましたが、予算申請に見合わない高額なものになってしまいました。

問題点

① 工作機械の安全対策で、マシンカバーを設置したい。

② 機械メーカーに設計、製作を依頼すると、費用効果的に不利である。

③ 予算枠に限りがあり、メーカー施工では安全対策の範囲を縮小しなければならない。

蒲田工業からのご提案内容


安価で製作出来ないかと相談をいただき、材質選定、形状をお客様と入念に打合せを重ね、予算に見合うコスト案を提案いたしました。設計、製作、据付まで弊社一貫施工とすることで、メーカー価格の1/3での施工の可能としました。

ポイント
小600×1500 大2000×2000×2000 を7箇所設置。


① 予算内コスト実現の為、カバーの厚みを薄くし、補強を増やす方法にてコスト削減する。

② カバー本体材質SS材で製作。扉部にポリカーボネート板、排熱用にエキスパンドメタルを採用しました。塗装色は見本から 任意に指定できるため、お客様のイメージカラーでの仕上がりとなる。

③ カバー正面スペースが狭い為、扉開閉スペースに限りがある。観音開き扉からアコーディオン扉にする事で、ご指定の有効開口を確保する事を可能にする。

④ 装置卓上の水平レベルに合わせる為に、アジャスターを設置し、高さ調整機能を設ける。

   

解決した内容、お客様の声

一貫施工による効率化で、安価で効果の高い安全カバーを据え付けることができ、高い仕上がりを実現することができました。
  最初は試験的に一台のみのお引き合いでしたが、対応力と完成度の高さを評価していただき、今後の安全対策を任せていただける運びとなりました。
○お客様の声
安全対策で必然的に行わなければならなかったマシンカバー設置工事だったが、予算が合わず難航していたところ、素晴らしい提案をいただき、仕上がり具合にも非常に満足している。他の対策案件もお願いしたい。

蒲田工業がご提供できる価値

採寸→設計→製図→製作→据付まで弊社で一貫施工することにより、安全対策・環境改善の要求に費用効果、美観向上など様々な視点からご満足いただける提案を行ないます。

営業マンの紹介    福山営業所   高場 啓司


日々、野球で鍛えた体と精神力で『お客様のお困り事の解決』に全力で頑張っています。若い行動力で、お客さまからの信頼も大きくなっています。

  • お困りごと解決事例トップへ
  • 蒲田工業トップページへ

前のページへ戻る前のページへ戻る

製造現場での様々なお困りごとを、現場に深く入り込み解決 ソリューション事例マップ

自社運営サイト

表面処理ガイド 気密検査カプラー専用サイト