• ENGLISH
  • 中文

ホーム > お困りごと解決事例 >樹脂成形品の静電気対策

Solution Showcase お客様困りごと解決事例

前のページへ戻る 前のページへ戻る

樹脂成形品の静電気対策

お客様のお困り事  HB-09

車のランプを作られているA社様で、樹脂成形品の塗装時に、静電気発生により埃が付着し塗装ムラが起きていました。

① 製品から静電気を除去したい
② 塗装ムラにより不良を減らしたい

蒲田工業からのご提案内容

除電器を既に付けられていましたが、全て上部からの除電で下面の除電ができていませんでした。ベルトの乗り継ぎ部分の隙間から下部の除電を行う事を提案しました。春日電機製で直流コロナ放電式の除電器バーを取り付け、計装エアーをつないで成形品の裏面を除電する事としました。直流タイプのためイオン生成量が格段に多く、クリーンエアーを併用する事でより多く高速除電が可能です。

解決した内容、お客様の声

② 塗装ムラが無くなった。
③ 製品の歩留まりが向上した。

裏面から除電する事で、静電気の除去が行われ、埃の付着が大幅に減り、塗装ムラも無くなり、歩留まりが向上しました。また、搬送ラインの大きな改造も無く除電器を設置できた事で大変喜んでいただきました。

蒲田工業がご提供できる価値

蒲田工業は樹脂成型ラインやクリーンルーム、および紙加工・フィルム製造ラインにおける静電気対策に様々な対応を行なっております。静電気でお困りのときは是非お問い合わせ下さい。

営業マンの紹介    熊本営業所  田上 光洋

入社3年目。若さと誠実さを武器に、いつも何か改善提案できないかを考えて活動しています。特に安全、作業環境の改善に力を入れています。

静電気対策商品ページ

【静電気対策商品】についての詳細はこちらから>>

  • お困りごと解決事例トップへ
  • 蒲田工業トップページへ

前のページへ戻る前のページへ戻る

製造現場での様々なお困りごとを、現場に深く入り込み解決 ソリューション事例マップ

自社運営サイト

表面処理ガイド 気密検査カプラー専用サイト