蒲田工業株式会社 kamata industry Co.,ltd

  • ENGLISH
  • 中文

ホーム > お困りごと解決事例 >材料選定から得意な複合加工で、機械性能を向上!

Solution Showcase お客様困りごと解決事例

前のページへ戻る 前のページへ戻る

材料選定から得意な複合加工で、機械性能を向上!

お客様のお困り事  FB-18

機械メーカー様で、ラップ包装機の外装フィルム搬送性能を向上させる必要があり、ベルトの選定でご相談いただきました。

問題点

① フィルムを正確に早く搬送するため、エアーサクション方式を採用しベルトにサクション穴が必要。
② ベルトも正確に同期搬送する事が必要。
③ 垂直搬送のため、ベルトとフィルムはスリップさせたくないが剥離性が良くなくてはならない。

蒲田工業からのご提案内容

タイミングベルトを使用し、蒲田工業が得意な加工技術を組合せてご使用用途にあったベルトに仕上げる。

ポイント

① 標準のウレタンタイミングベルトを使用しコストを下げる。
② ベルトにサクション穴と中央部歯を削り落す加工する。
③ ベルト表面にグリップ力が高く(摩擦係数が高い)非粘着性と剥離性能が良く耐摩耗性もある、高強度シリコンコーティング加工する。

解決した内容、お客様の声

機械のスピードアップは現在検証中ですが、送りの正確性は改善することが出来ました。
 表面の高強度シリコンコーティングの摩耗が心配でしたが、まだ期間が短い事もあり問題は出ていません。

蒲田工業がご提供できる価値

 蒲田工業は、長い歴史と様々な業種のお客様とのお取引により、多くの製品・技術情報が豊富です。この情報力を生かし、コストを考えできる限り標準品の中から使用条件に合う規格や材質を選定し提案します。
また、一つの製品に複数の加工を施すことも得意としています。
 今回の事例のように標準ベルトに穴加工・削り加工・表面処理加工など全てを承る事ができます。  製品に複雑な加工や精密な加工が必要な場合など、他社でなかなか対応してもらいにくいことなどお気軽に声を掛けて下さい。

営業マンの紹介    静岡西営業所  中嶋 康介

入社8年の実績と経験を活かし、レベルの高い営業力で所内でも信頼度はNo.1。 現場密着型のスタイルで、お困りごとをお客様と一緒に解決し、問い合わせに対しても常に全力で対応する事を柱としています。

この事例に関連する他の事例の紹介

使用用途に合わせ、樹脂材料の選定から加工・アッセンブリーまで
 [お客様の困りごと共通キーワード:標準品にプラスアルファの加工
特殊バルブと溶射技術で寿命延長し、大幅なコストダウンに貢献!
 [お客様の困りごと共通キーワード:長寿命
標準品の樹脂搬送ベルトに―精密加工を加え、不可能を可能に!
 [同業種の事例]
駆動用ベルトの張力管理と、調整作業時間の短縮に―
 [同業種の事例]
PEEK切削加工を短納期、低コストで!

  • お困りごと解決事例トップへ
  • 蒲田工業トップページへ

前のページへ戻る前のページへ戻る

製造現場での様々なお困りごとを、現場に深く入り込み解決 ソリューション事例マップ

  • ソリューション事例マップ
  • お客様訪問記
  • KAMATA STAFF BLOG
  • 流体事業部の紹介
  • ベルトメンテナンス部門紹介
  • 取扱製品紹介動画
  • ソリューション事例ランキング

自社運営サイト

表面処理ガイド 気密検査カプラー専用サイト