• ENGLISH
  • 中文

ホーム > お困りごと解決事例 >樹脂ペレット飛散防止対策と廃棄物処理

Solution Showcase お客様困りごと解決事例

前のページへ戻る 前のページへ戻る

樹脂ペレット飛散防止対策と廃棄物処理

お客様のお困り事  HB-16

地下ピット内の樹脂ペレット受入れ装置にて、ペレットが周りにこぼれて問題となっていました。 雨水等がピットに溜まるので水中ポンプを設置されていましたが、こぼれた樹脂ペレットまで吸い込んでしまい故障が多発。 樹脂ペレットのこぼれ防止対策と合わせて、ピット内の清掃、水中ポンプの交換を行いたいとのご要望をいただきました。

問題点

① 樹脂ペレット搬送ローリーからのペレット受け入れ時に、装置周り、地下ピット内にこぼれが多い。
② 地下ピットの雨水排出ポンプが樹脂ペレットを吸い込み、故障の原因となっていた。
③ ピット内部の清掃に苦労されていた。

蒲田工業からのご提案内容

樹脂受入れ装置の、ペレット投入口にシュートを製作・設置し、飛散・こぼれ対策を行なう。 また、ポンプへの噛み込み防止としてピット内に溜まったペレットの撤去、清掃を行ない、その後新しい水中ポンプを設置。 撤去したペレット及び地下ピットに溜まった雨水を、蒲田工業の責任にて産業廃棄物として処理、マニュフェスト作成を行なうことを提案しました。

ポイント

①ペレット投入口へのシュートの製作取付け。
②地下ピット内部の清掃、樹脂ペレットの撤去
③雨水排水用に、フロート式水中ポンプの交換・設置
④撤去後の廃材および地下ピットに溜まった雨水の廃棄物処理

解決した内容、お客様の声

シュートの設置により、ペレットの飛散が無くなりました。 設置前には、ピットに溜まった廃棄物の清掃と処理、マニュフェストの作成を行ない、即運転に入ることができました。 しばらく運転していても水中ポンプの故障もなく、雨水が溜まることも無くなり喜ばれています。

蒲田工業がご提供できる価値

お困り事の内容やご要望をお聞きし、どうすれば解決できるかをお客様の立場で考え、プラスアルファの提案をしていきます。 これまでの処置や製品納入で満足されていない、それ以上の根本的な解決をお望みでしたら、是非一度お声をおかけ下さい。

営業マンの紹介   福山営業所 佐藤 典朗

JFEスチール(株)様の圧延地区と、倉敷、岡山、四国東予方面のお客様を担当し、お客様の信頼度は計りしれません。お客様からの信頼だけでなく、社内での信頼度もNo.1!

  • お困りごと解決事例トップへ
  • 蒲田工業トップページへ

前のページへ戻る前のページへ戻る

製造現場での様々なお困りごとを、現場に深く入り込み解決 ソリューション事例マップ

自社運営サイト

表面処理ガイド 気密検査カプラー専用サイト